ホビーラホビーレ 青木和子の刺しゅうコレクション フープフレーム<Duck>を刺しゅうしました

最近バタバタしていて刺しゅうの時間がなかなかとれないのが悩みどころ。そんな中、ずっと刺したいと思っていたフープフレームをやっと完成させることができました。
刺繍枠をフレームに見立てた壁飾りで、リバティプリントとの組み合わせもかわいいこちら。今は廃盤品になってしまっていて残念~。
ハーブのボーダーガーデンの記事にも書きましたが、最近は気に入ったシリーズは廃盤になる前に揃えよう!と思っています。

刺しゅう枠もセットになっています。リバティプリントは裏がシールタイプなので仕立てが簡単でした。

アヒル&ひよこ

まずはアヒルちゃんとひよこちゃんを先に。
アヒルちゃんの毛並みを失敗して背中がラクダみたいになってしまって…次回アヒルちゃんを刺す時には気をつけます。

花&文字

その後草花をアルファベット部分を刺して、刺しゅう部分は無事に完成。以前刺したボーダーガーデンに比べて横幅が短い(量が少ない)ので、すぐに刺し終わりました。

仕立て

リバティプリントを合わせて、

裏側の仕立てをして、

完成

無事に完成しました☆
この「刺繍枠がフレームになっている」というタイプがすごく好みで、このタイプのキットについつい惹かれてしまいます。

実際に刺してみると、写真よりも実物の方がリバティプリントがとてもかわいくて、このデザインにぴったりな雰囲気。思っていた以上に好みの仕上がりになりました。やっぱり実物の質感は写真だけだと伝わりにくい~。

なかなか時間がない中、刺せて大満足です。同じシリーズの「ちいさな仲間たち」も刺せずにずっと保管したままなので、近いうちに着手できますように。

最近の刺繍枠はQスナップフレーム。なれるまでは上手く布を張れませんでしたが、無事にぴっちぴちに布を張ることができるようになったところ、ぴっちり感がものすごく刺しやすくてすっかり愛用しています。
Qスナップは取り扱いが少ないので、Amazonで調べたところこちらが似ていました。

Qスナップはこちらのクリップにはさんで使っています。

あわせて読みたい
ホビーラホビーレ 青木和子の刺しゅうコレクション ハーブのボーダーガーデンフレームを刺しゅうしました 夏休みが始まる前に仕上げたのは、ハーブのボーダーガーデンフレーム。刺しゅう関連の引き出しを整理した時に、今後刺しそうなものともう刺さないだろうものを整理しま...

ご訪問くださいましてありがとうございます。バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


目次
閉じる