ホビーラホビーレ 青木和子の刺しゅうコレクション ハーブのボーダーガーデンフレームを刺しゅうしました

夏休みが始まる前に仕上げたのは、ハーブのボーダーガーデンフレーム。
刺しゅう関連の引き出しを整理した時に、今後刺しそうなものともう刺さないだろうものを整理しました。このデザインは購入当時よりも今の方が自分の好みにぴったり!
刺しゅう教室にも通い、一番たくさん刺しゅうをしていたのが約10年前、現在はもうこの頃のシリーズのものは廃盤なので、シリーズ全部購入しておけば良かった~と思っているところです。

緑部分から

先に茎と葉を刺し終えてから、花部分に。茎はアウトライン、ストレート、バックステッチの他コーチングステッチで。
色味は違いますがず~っと緑色だけ刺し続けていたので、花部分の華やかな色を刺すのが新鮮に感じて楽しい!

花は最後にまとめてフレンチノットを。

フェンネル(もしくはディル?)のデザイン部分がすごく好きです。

完成☆

一つ一つのステッチは簡単なものばかりですが、このデザインのバランス・色のバランスが本当に素敵~!こんなデザインができるセンスが欲しい!

青木和子さんの最新著書も読みました。この本の作品の中からキットが発売になると聞いて楽しみに待っていましたが、キットになったのは表紙のゲフレのお皿など5種類。表紙のニルスもかわいいけれど、「まるふく農園のハーブ」が刺したかった…キットにならずに残念~~うぅ。。自分で揃えるか悩み中です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

目次
閉じる