COSMO 青木和子12か月の植物手帖 刺しゅうキット ローズを刺しゅうしました~ついに最後の12個目!

昨年3月から刺し始めたこちらのシリーズ。6月のローズだけ刺せていなかったので、時期外れではありますが刺しました。
これでシリーズの12個全部刺しゅうすることができました~!

キット内容は今月も同じ、開封して接着芯を貼り、糸のセットをすればすぐに取りかかれます。
キットの詳しい内容は3月のコチラに。

茎と葉から

まずは葉っぱと茎から。ガイド線に合わせてサテンステッチで埋めていきます。

緑の糸を3色使って、ローズらしい茎と葉が完成。

スプリットステッチ

花部分は淡いピンクのスプリットステッチ、蕾はピンクのサテンで。
蕾の方がちょっと濃い色なのが素敵です。

そしてフレンチノットを刺すと、キレイなローズになりました。
毎回言ってしまいますが、この最後にフレンチノットを刺して花に表情が出るところが、刺していて一番楽しい部分です。

完成☆

淡いピンクの上品なローズが出来上がりました。
バラは素敵だなあと思いつつ(育てられる自信が全くないので)手が出せない世界でもあり、キレイに育てていらっしゃる方を尊敬しています。
そんな中、こうやって小さなフレームではありますが、家にかわいいローズを飾れることが嬉しいです。

キットの額の外寸サイズは、シロツメクサやヒマワリと同じW10.1×H13.6cm。
上品な佇まい~6月になったら飾るのを、今から楽しみにしています。

今から始めればゆっくり刺しても6月に間に合うので、今から刺し始めるのにオススメなローズです。

来月のポピーも華やかでかわいいです。

昨年3月から毎月刺していたキット、今回で無事に全部刺し終わることができました。毎月の楽しみがなくなってしまって寂しいですが…今度、キットを全部を振り返る記事が書けたらいいなと思っています。

ご訪問くださいましてありがとうございます。バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
目次
閉じる