COSMO 青木和子12か月の植物手帖 刺しゅうキット ヒイラギを刺しゅうしました

あっという間に12月!今月はリースになっていてクリスマスな雰囲気のヒイラギ。
布の色が薄い渋グリーンなのが新鮮です。
今回のヒイラギは、実の部分の赤と青が強い色でなく、柔らかい色味が使われているところが好きです~シンプルで素敵なデザインだなあと思います。

キット内容は今月も同じ、開封して接着芯を貼り、糸のセットをすればすぐに取りかかれます。
キットの詳しい内容は3月のコチラに。

ヒイラギ

ヒイラギの葉以外の部分はすぐに刺し終わって、メインの刺繍糸2色で刺すヒイラギの葉を。全部刺し終わった後に集中してなかった部分がガタガタなのが気になって刺し直そうと思いましたが、刺し直す分の糸の余裕がなさそう…。
いつもたっぷり余るキットの刺繍糸なので、ちょっとびっくりしました。
私の刺し方がみっちりすぎるみたいで、毎回他のステッチの色に比べるとサテンステッチの糸の余りが少なく感じます。それにしても今回の緑は少なかった気が…

別の緑で

糸の残りをびくびくしながら刺すよりは~と、手持ちの糸で刺し直すことにしました。でも1枚だけ違うのも変なので、結局3枚刺し直しました。キットの指定色を変更するのになんとなく申し訳ない気持ちになりましたが、今回はこの3色にしてしまいました!

最後にフレンチノットでヒイラギの実を。
真っ赤でなくピンクっぽい赤、青い実も水色っぽい青。と、実が柔らかい色味なのが薄緑の布の色とよく合って、個人的にかなりツボです。

完成☆

キットの額の外寸サイズはデイジーやアジサイなどと同じ11.7cm×11.7cm。
今回も前回のチョコレートコスモスの時と同じく、色合いのバランスがとても素敵なので、見本写真よりも実物の方が素敵なキットだと思います。

早速飾って、クリスマス気分を味わっています。

来月は、丈夫でかわいく人気のクリスマスローズ。クリスマスの頃に刺し終われるといいな~。

ご訪問くださいましてありがとうございます。バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
目次
閉じる