北欧てしごと教室「クリスマス刺繍 タペストリー 1DAYレッスン」ZOOMに参加しました

北欧てしごと教室のクリスマス刺繍タペストリーのデザインが素敵!キットのみの販売がなかったので、ZOOMレッスンに参加してみることにしました。
(キットのみ欲しい場合はzoomレッスンに申し込んでからzoomには不参加にするという方法になるとのこと)
ZOOMでの参加なので、レッスン材料はレッスン開催日に合わせて大きな白い箱に入った郵便で届きました。

届いたレッスン材料

箱の中には、布・図案・刺繍糸・コピーペーパー・透明保護フィルム・ステッチメモ・台紙、それにZOOM参加専用枠のプレゼント(リネンのカットクロスと刺繍糸4種類)が入っていました。
刺繍糸が市販のキットの様に必要な束だけでなく、1本全部入っているのがすごい~♡

図案印刷済みの布、それだけでもかわいいです!HPに「ゴールドカラーでプリントされたツリーは、そのままお部屋に飾ってもお部屋をシックな雰囲気にしてくれます」とありましたが、納得!
そしてトレーシングペーパーに印刷された図案もかわいい~別の布に刺繍する時用とのことですが、これを使うのはもったいない気がしてしまいます。

自分で準備するもの

レッスン日が近づいた頃、zoom参加者の事前準備品が記載されたメールが届きました。
準備しておくものは、刺繍針、糸切りバサミ、刺繍枠、メモ用筆記用具、(自分の好きな色で刺したい場合は刺繍糸も)。
教室レッスン参加者は道具も教室で貸し出ししてもらえるみたいなので、身一つで行くだけで良さそうです。

ZOOMレッスン

さてさてZOOMレッスン。そもそも私が完全に勘違いしていたのが悪いのですが、「ZOOMレッスン日」というのがあるわけではなく、「教室でのレッスンに、ZOOM枠で参加させてもらう」というスタイルでした。
事前メールに「できればカメラONで」とあったので、てっきり他の参加者の方と一緒に自分の手元などを画面に映しながらのレッスンになると思い込んでいたのですが、実際はzoom参加者のカメラは完全OFFでした。先生は刺し方の説明を終えると教室の参加者の方に教える為に席を立たれるので、途中で質問できるような感じではなく…ですが、先生の説明の時には手元がアップで映し出されるのと、常に見本の映像が映っているのでそれを見ながら刺せます。
自分の勘違いで思っていたものとは違うレッスンではありましたが、最初に出席確認をしたのと、最後にZOOM参加者につないで一人ひとりに(この日は3人でした)質問ありますか?と聞いてくれたので、最後に質問できたのが本当に良かったです!

初めてのZOOMレッスンだったので勝手が分からず、説明を聞くべきなのか刺しすすめるべきなのか自分のペース配分がつかめずで…結局刺せたのはこれだけという^^;

でもレッスン日以降3ヶ月間、この日のレッスン内容を動画視聴できるとのことなので、分からないことがでてきたら動画で確認できるのがとてもいいなと思いました。このペースだと今年のクリスマスまでには刺し終われなさそうなので、その時は一部分だけ刺して飾ろうと思っています。

北欧てしごと教室のデザインは本当に素敵なので、また別のキットも刺してみたい~素敵なデザインは見ているだけでもうっとりします。そして次に何かレッスンに参加する時には、ZOOMではなく自分の好きな時間に自分のペースでできる動画視聴(オンラインレッスン)での参加にしたいです。

今回刺繍針を準備するのに細い針が欲しかったのでお店に買いに行きましたが、No.3~6しか取り扱いがなかったので結局Amazonで購入~久しぶりに刺繍針を買いました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

ご訪問くださいましてありがとうございます。バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

目次
閉じる