ヤスダヨーグルト 脂肪0 瀬戸内レモンと蜜柑の2種類を飲みました 

ヤスダヨーグルトのまとめ買いをして一日一本飲む中で、気になりだした香料不使用のフルーツ味(過去記事)。
瀬戸内レモンとオレンジを見つけたので、早速飲んでみました!

パッケージ

レモン色、蜜柑色のデザイン+いつもの牛がかわいくて、見た目からして美味しそうなデザインです。
そして今回も注目は蓋の部分。牛感たっぷりはそのままに、カラーがそれぞれ違うのが素敵~特にレモンの黄色と水色の組み合わせが爽やか!

瀬戸内レモン

オリジナル乳酸菌「LYY株」を使用しているという瀬戸内レモン。無香料ですがレモンのいい香り。
白くてとろんとしたヨーグルトの中には小さい黄色のレモン果皮のつぶつぶが!全体的に酸味が強すぎずに爽やかで飲みやすい味ですが、この皮の苦味がアクセントになってきゅきゅっと美味しいです。この濃厚さで脂肪ゼロなのがすごい~!

国産みかん

生乳85%以上使った飲むヨーグルトに国産みかんの果肉入りソースを入れたという蜜柑。
無香料・着色料不使用ですが、ほんのり蜜柑の香り&色が。そしてとろんとした淡いみかん色のヨーグルトの中にはみかんのつぶつぶが見えて、見るからに美味しそうです。
飲んでみると思ったよりも甘みがあって、とっても飲みやすい味。やさいい味わいで子どもも好きそうな感じです。

どちらもプレーンタイプの時と同じくズーズーとがんばってストローで吸って最後まで飲みました。
個人的にはプレーンタイプの濃厚さがものすごく好きなので、一番好きなのはやっぱりプレーン。でもレモンも蜜柑もどちらも美味しいので、(いつもあっという間になくなってしまいますが)冷蔵庫に常備されていてその日の気分で飲み分ける…という贅沢な飲み方がしてみたいです。

こういうセットがいつも冷蔵庫に入っていればいいのに~。フルーツミックスも気になり中。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

目次
閉じる