子どもと一緒に水辺散歩 2021春

暖かい日が続き、トカゲもすっかり冬眠から目覚めていてちょこちょこと姿を見かけるようになりました。
いつもささっとにげられてしまうトカゲちゃんですが、この日は起きてすぐだったのか動きがゆったりしていたので、日光浴中の写真を撮ることができました。
ツヤツヤしてキレイ~。

娘(鳥類と爬虫類が好き)がトカゲを連れて帰りたいとずっと言っていましたが、ここは環境も良くて住みやすそうだし、またこの場所に見に来るということで妥協してもらいました。
我が家にはカナヘビちゃんたちがいるので、これ以上増やすのも難しいです。

池には

池に到着して水面を見ると、さあ~っと水の中をたくさんの小さい何かが動きました。見てみると…たくさんのメダカが!!
近づくと素早く逃げてしまいますが、なんとか写真に写っていました。
写真に写りきっていませんが、とにかくたくさんいたのでびっくり!

カモちゃんもいたので、娘はずっとカモちゃんを撮っていました。
桜ももう終盤ですが、ヒラヒラと舞い落ちる花びらも、水面に浮かぶ花びらもキレイです。
子どもたちに「花筏」を知らなかったので意味を説明すると覚えた様で、語彙が一つ増えました。

桜以外にも、トキワマンサクが満開だったり紅葉の花が咲いていたりと、今年は本当に春が早くてあっという間に夏がやってきそうだなあと感じています。

八重桜ももうだいぶ咲いてきているので、満開のタイミングで散歩に行けたらいいなと思っています。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

目次
閉じる