最近の散歩 花見散歩

今日10日からは七十二候の一つ、桃始笑(ももはじめてさく)。
桃のつぼみがほころび、花が咲きはじめる頃。春の訪れが感じられる素敵な響きだなあと思います。

娘が梅がまだ咲いている場所の写真を撮りたいというので、お花を見る目的で散歩へ。
晴れたり曇ったりのお天気で花粉が飛びまくりでしたが、ちょうど満開でキレイでした。

梅と桃の違い(花びら形、花柄、花芽の違い)を確認してから見に行っても、これはどっちだろう…と迷ってしまい自信をもって子どもたちにおしえられない花もありました。
そして自分で撮った写真↓を見て、桃だよと子どもたちに言って見ていましたが、左上のものは早咲きの桜だったか…と思っています。。

近所で見られる分だけでも、種類がたくさんあるんだなあとあらためて思いました。

梅や桃がキレイなのはもちろん、コブシの蕾がほころんできていたり、雪柳がちょっとだけ咲き始めていたり、紫陽花の新芽が出ていたり…などなど、春の訪れを感じて嬉しい気分になります。撮り忘れてしまいましたがサンシュユも満開でした。

この写真は娘が撮ったもの↓娘がスマホで写真を撮り始めたのは、ちょうど去年の今頃の休校期間から。写真を撮るようになってから散歩がぐっと楽しくなったので、撮るようになって良かったなあと思っています。
自分でよく撮れたと思った写真は私にラインで送ってくるので、ふと見るとラインの件数がすごいことになっていたりします。

娘撮影

4月からは4年生になる娘。きっともうすぐ反抗期に突入するので、一緒に散歩できる今の時間がとても貴重なものなんだろうと思って、散歩時間や公園遊び時間を大事にしたいと思っています(大げさ??)

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。よかったら応援クリックお願い致します。

目次
閉じる