最近のお昼ごはん候補は、セブンの冷凍パスタ「カプリチョーザ監修 トマトとニンニク」

度々記事にしている「お昼に何食べたらいいか分からない問題」。毎日暑くてますます問題は深刻化していましたが、夏の後半の救世主はこちら「トマトとにんにく」。セブンイレブンの冷凍パスタ、カプリチョーザ監修です。

パスタは普段あまり食べませんが、セブンの冷凍コーナーを見ていて(いつも大変お世話になっています)この真っ赤なパッケージに惹かれて購入しました。
「カプリチョーザ創業当時からの人気メニューの「トマトとニンニクのスパゲティ」を冷凍食品で再現しました。」とのことですが、カプリチョーザは昔々行ったことがあるなあ位の感じで、味は全く覚えておらず…です。

チンする前を写真に撮り忘れてしまったのでチンした後ですが、とにかく香りがいい!!
フタを外す前からトマトとニンニクの香りが漂ってきて食欲がそそられます。中身もソースたっぷり、ニンニクもたくさん入っていて見るからに美味しそうです。

そして食べてみると、ソースが濃厚でチーズも効いていて美味しく、あっという間に食べ終わります!
これで税抜298円…最近の冷食は本当にすごいです。

季節の変化とともに食べたいものもまた変わってくるとは思いますが、もうしばらく頻度高めにお世話になると思います!
冷食バンザイ☆

トマトとニンニクが美味しかったので、カプリチョーザのパスタソースが気になり始めてしまいました。
家の近くに店舗もないので、試してみようか考え中です。

ご訪問くださいましてありがとうございます。バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


目次
閉じる