成城石井の¥498お弁当シリーズ、お昼ごはんの候補に急浮上中!

最近の小さな悩みごとは「お昼に何を食べるか…」。特に、「一人で駅前で何か買ってしまって食べる日」のお昼はとっても悩みます。
ちょっと前まではセブンの一膳ごはん(過去記事)が救世主でしたが、最近具のサイズ感が変わってしまった様に感じてしばらく食べていません。
そんな中、これは!と思ったのは、成城石井の¥498+税のお弁当シリーズ。製造は爽健亭。
長方形のお弁当はサイズ的には小さめですがどれもおかずたっぷりな内容!4.5種類ありますが、選ぶのはたいてい2種類です。

鶏と肉団子の黒酢あん&十穀ご飯

こちらは安定の美味しさ。「鶏唐揚、肉団子に彩りよく野菜の付け合せを加えた十穀(もち黒米・胚芽押麦・はだか麦など)ごはんのお弁当」しっかりした味付けとおかずのボリュームがあるので少なく見えますが、量的にも十分です。そしてカロリーも532kcalという大満足な内容です。

強いて言えば困るのは、プラお弁当箱の形状。。。底面が写真の様な形状なので安定が悪い~食べる時にちょっとだけですが、ぐらつくのが気になってしまいます。

牛しぐれ煮と塩麹焼き鯖弁当

こちらはたまには違うものを~と選びましたが、予想外に当たりでした。
「人気の牛しぐれ煮や塩麹焼き鯖、野菜の煮物等を合わせたお弁当」だいぶ甘みの強い甘辛味、濃い味つけです。ふだん食べ慣れない味付けですが、たまにはこういった味もいいな~と思いながらご飯がすすみます。
そして予想以上に鯖が良い!固かったり生臭かったりということがなく、美味しくいただきました。カロリーは654kcal。

こちらのプラお弁当箱は普通の形状なので、ぐらぐらすることなく安心して食べられます。
いつもこの2種類になってしまうので、次回こそは他の種類のお弁当を購入してみようと思っています。

冬休み中は3食子どもに合わせた食事でしたが、来週からはまた一人お昼に。お昼に困った時の候補が増えて嬉しいです。
そしてベルベがなくなってしまったので、日常使いのパン難民になってしまいました。居抜きでパン屋さんができますようにと期待しています。

ご訪問くださいましてありがとうございます。バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
目次
閉じる