バッタでなくイナゴ

姿池近くのもりもりススキをちょっと触ると、バサバサバサッとものすごい数のイナゴが
飛び立つのでびっくりします。
動きが早くて捕まえられませんでしたが、とにかく数が多くて羽音もすごい~!!
今までこのススキにいるのはトノサマバッタだと思っていましたが、自分で撮った写真を見たら
イナゴで、ずっと勘違いしていたことが判明しました~^^;
ハネナガイナゴかな?
P8140034-1.jpg
こんもり大きなススキの葉っぱに、とにかくたくさんいます。葉っぱの食べられっぷりもすごい!


P8120027-1.jpg
イナゴの写真を撮っていると、息子がショウリョウバッタのメスを捕まえて見せてくれました。
大きい~!!
ちょっと前までかわいい赤ちゃんバッタを捕まえて、小さいね~と言っていたのに、今はもうすっかり
立派な大人バッタばかりです。
P8120015-1.jpg
そして同じススキのところでよく見る小さな虫たち。
調べても何虫なのか分かりませんでしたが、イナゴと同じくたくさんいます。
P8140038-1.jpg
今年はまだ見てないので、秋までにはトノサマバッタに出会えますように。

目次
閉じる