北海道錦豊琳 北のミニトマトジャムサンドを食べました

サカガミのレジ待ち中、レジ横にたくさんあったこちら。トマトのパッケージに惹かれて見た目で購入~。
北海道錦豊琳は、かりんとうの日本橋錦豊琳がプロデュースする姉妹ブランドで、食の宝庫 北海道の素材や味や製法にこだわったお菓子のブランドとのことです。

パッケージのトマトの中にいる北海道を咥えたクマがかわいい♡
このクマは「ころぼっくま」という名前みたいです(コロボックルとかけたのかな?)。

「北海道産ミニトマトを使用したジャムをビスケットでサンドしました。ちょっぴり酸味のきいたジャムサンドです。」とのことで、パッケージの中には小さくてかわいい個包装のジャムサンドが入っています。

キレイなサンドにはしっかりジャムが入っていますが、トマト味?酸味??
パッケージがキレイでトマト感が溢れていたので、トマト味を期待しすぎたのかもしれません。…せっかくなのでもっとトマト!!を味わいたかったです。でも普通に美味しいジャムサンドでした。

サカガミでは¥322(税込み)でした。
不完全燃焼な感じなので、しっかりトマト味のお菓子が食べたい…ゼリーでも探そうかなと思っています。

にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

目次
閉じる