くるみ餅(ゆべし切りおとし)千秋堂

好きなオヤツの一つ、くるみゆべし。特にこのゆべし切り落しが好きで、よく食べています。

柚餅子とは

柚餅子(ゆべし)とは、「柚子やクルミを用いた加工食品あるいは和菓子の一種」で、もともとは保存食。今でも地域ごとに形や味が違って、珍味、和菓子、などといろいろなタイプがあるとのことで面白いです。


私が好きなのはもちもち感とくるみの香ばしさが美味しい和菓子のくるみゆべし=くるみの餅菓子。
柚餅子は漢字に「柚」が入っていますが、東北・関東では柚子が手に入らなかったのでくるみで代用されたとか、なるほどです!

くるみ柚餅子

くるみゆべしの中にも柔らかいもの、硬めのもの、甘めのもの…などなどいろいろなタイプがありますが、最近はこの千秋堂さんのもっちりもちもち食感が気に入って、こればかり食べています。
ついつい食べすぎてしまいそうになりますが、カロリーが高いので一度に食べすぎないようしないと…自制心との戦いです。

安定の美味しさ。

もうちょっと甘さ控えめのものも試してみたいといろいろ探し中です。パッケージがかわいくて気になっているのはこちら。

次の楽天スーパーセールの時に試してみようかなと思っているのはこちら。
5種類から4袋選べるみたいなので、マカデミア×1、くるみ×3にしてみる予定です。

にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

目次
閉じる